読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMOJOIE CUISINE えもじょわキュイジーヌ

フランス在住のキュイジニエ(料理人)  レシピ,料理の科学,キッチンツール,フランス関連,その他雑記などを綴っています。 

フワフワ!アツアツ!チョコレートスフレの作り方

スポンサードリンク

f:id:emojoiecuisine:20150202201753j:plain

バレンタインも近くなってきましたのでもう一品チョコレートを使ったデザートを紹介します。

チョコレートスフレ ”スフレ”とは膨らんだという意味です。メレンゲを加えオーブンで焼き上げ膨らませます。焼き立てのアツアツで食べるデザートです。

9cmのココット2個分

  • バター 20g
  • 薄力粉 20g
  • 牛乳  130ml
  • 砂糖  20g
  • 卵黄  2個
  • ダークチョコ カカオ70% 90g
  • 卵白  2個
  • 砂糖  20g

    
    Chocolate soufflé チョコレートスフレ バレンタイン - YouTube

作り方

1.オーブンを190℃に温めておきます。

ココットにバターを塗り、グラニュー糖(分量外)を入れココットの内側をコーティングします。

f:id:emojoiecuisine:20150202201825j:plain

日本製 スフレ型(ココット型) 3.5インチ

日本製 スフレ型(ココット型) 3.5インチ

 

 

2.バター、薄力粉、牛乳、砂糖でホワイトソースを作ります。

熱いうちに卵黄2個を加え手早く混ぜ、ダークチョコレート 90gを加え溶かし込みます。

チョコレートはカカオ70%のものがおすすめです。50%ほどのチョコでも出来るのですがカカオの味が薄くなります。もし使う場合は甘くなりすぎるので砂糖を20g減らしたほうがよいと思います。

f:id:emojoiecuisine:20150202201830j:plainf:id:emojoiecuisine:20150202201832j:plain

[カカオ分70%] VALRHONA ヴァローナ フェーブ グアナラ 1kg
 

 

3.メレンゲを作ります。砂糖を少しずつ加えながら泡立てます。

メレンゲを3回に分けさっくりと混ぜ合わせます。

チョコホワイトソース生地が冷めすぎて固くなっていると混ぜあわせるのが難しいので、ほんの少しレンジで温めると柔らかくなり混ぜやすくなります。

f:id:emojoiecuisine:20150202201837j:plain

4.ココットに流し込み、平らにならします。

f:id:emojoiecuisine:20150202201843j:plain

少し余ると思いますので、ココットとは別に焼き上げて食べてくださいね。

f:id:emojoiecuisine:20150202201845j:plain

5.ココットの縁をきれいにします。ここが焼き上がりの形を決めてしまうので入念に掃除をしてください。

まっすぐに膨らませる為には必要不可欠な作業です。

f:id:emojoiecuisine:20150202201849j:plain

6.190℃で15分程焼きます。焼き時間を少し短くして中心部をとろとろに仕上げてもおいしいですね。

オーブンから取り出したら出来るだけ早く食べてください。萎んでしまいますからね。

↓カメラのセッティングに戸惑って1,2分長く入れすぎたので膨らみすぎた↓

f:id:emojoiecuisine:20150202201851j:plain

 

クレームアングレーズ、カスタードソースを掛けながら食べるとおいしいですよ。

バニラアイスでもいいですし、ラズベリーソースなど甘酸っぱいソースとも合いますね。

f:id:emojoiecuisine:20150202201857j:plain

クレームアングレーズについては別記事で作り方を説明しています。

    

色々なデザートに使えるカスタードソース クレームアングレーズの作り方 - EMOJOIE CUISINE

 

 お菓子屋さんでは売っていない、レストランのデザートです。

贈り物には出来ないですが、自宅で焼き上げフワフワ、アツアツのチョコスフレは驚かれること間違いなしでしょう。

大切な人に振舞ってみてはいかがでしょうか?

関連アイテム
Les Desserts レストラン、ビストロ、カフェのデザート

Les Desserts レストラン、ビストロ、カフェのデザート