読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMOJOIE CUISINE えもじょわキュイジーヌ

フランス在住のキュイジニエ(料理人)  レシピ,料理の科学,キッチンツール,フランス関連,その他雑記などを綴っています。 

美容健康、ダイエット効果もあるフレンチドレッシングの作り方

スポンサードリンク

f:id:emojoiecuisine:20150923062408j:plain

今回は我が家で良く作るフレンチドレッシングのレシピです。

フランスではドレッシングを総称してヴィネグレットと呼ばれます。

フレンチドレッシングは酢と油が乳化したドレッシングであるのが特徴でディジョンマスタードを使います。ディジョンマスタードには酢と油を乳化させる効果もあります。
そして基本的なフレンチドレッシングの酢と油の比率は1:3です。

油の量が多過ぎやしないか?
カロリーが…
と思ってしまう方も多いのでは無いでしょうか?

ここ最近、油の持つ効能に注目が集まっていますからご存知の方も多いと思います。

 

(ここからの話は長くなりますのでドレッシングのレシピをすぐに見たい方はとばして下さい。)

 

 

油は体に悪い?

油=体に悪い これはかなり偏った考え方だとまず初めに言っておきます。

むしろサラダを食べる時は、加熱されてない良質な油を摂る絶好の機会です。

一口に油と言っても色々なものがありますし、確かにその中には体に悪い油も多くあります。

  • 繰り返し揚げ物に使った酸化した油。
  • 揚げ物の時の泡立ちを抑える添加物入りの油。
  • パーム油入りの油。
  • マーガリンの油に含まれるトランス脂肪酸。

などなど、このような油は極力控えるべきです。


ドレッシングに使うべき良質の油とは、加熱処理されていないもの。オメガ3や オメガ6などの不飽和脂肪酸を多く含むものがいいと言われています。

  • 菜種油やキャノーラ油 
  • ひまわり油
  • オリーブオイル
  • ナッツオイル
  • 亜麻仁油(あまに油)
  • 太白胡麻油

特に菜種油やキャノーラ油、ひまわり油は加熱処理されたものが多いので気をつけて選ぶようにして下さい。

このような良質の油は肌の再生、コレステロールの低減、アレルギー症状緩和、血液をサラサラに、免疫力を高める、便通がよくなる、極め付けは脂肪を燃やす手助けをしてくれるダイエット効果まであります。

 

僕が風邪で体調を崩して医者に行った時、健康で病気に負けない体作りには、何を食べるかが重要だよと言われました。
その栄養学に詳しい先生が教えてくれたのは、

  • 大きな魚ではなく小さな魚を食べなさい。

大きな魚(マグロ、養殖サーモン、カジキマグロなど)には水銀が含まれている事もあるので、小さな魚(アジやサバ、タラ)を食べなさいとの事でした。そして魚にはオメガ3が多く含まれていますね。

  • ビオの野菜、ハーブ、薬味野菜を多く取りなさい。

野菜はビタミンやミネラル、食物繊維。できれば無農薬のものを。ハーブは解毒作用に優れています。

  • 1日大さじ一杯の種を食べなさい。(亜麻仁の種、カボチャの種、チアシード、ごまなど)

た、種食べるんですか? はい、これらの種は必須アミノ酸やオメガ3が大量に含まれていますね。

  • 良質な植物性の油を1日スプーン3杯飲みなさい。

油をスプーンで飲めと…先生のおすすめは菜種油です。もちろんビオディナミのものでガラス瓶に入ってるもの。一度蓋を開けたら酸化防止のために冷蔵庫で保存しなさいとの事でした。

でもそのまま油を飲むってすごく抵抗がありませんか?

そこで登場するのが自家製ドレッシングです。

 分量

  • ディジョンマスタード 大さじ3
  • 酢 100ml(リンゴ酢や白ワイン酢、赤ワイン酢、米酢など)
  • 塩 小さじ2
  • コショウ 適量
  • 菜種油やひまわり油 250ml
  • クルミオイルなどのナッツ系オイル 50ml
  • 砂糖 小さじ1~3(必要であれば)

 

 

f:id:emojoiecuisine:20150923063024j:plain

 ディジョンマスタード、酢、塩コショウをボールに入れ混ぜ合わせます。

 酢よってもかなり出来が違ってきます。僕のおすすめはリンゴ酢です。

 

f:id:emojoiecuisine:20150923063044j:plain

 ホイッパーでよく混ぜながら油を少しづつ入れ、乳化させます。

 ここはお好みの油をつかって自分好みの味にできるのも自家製ドレッシングの楽しいポイントですね。

 

f:id:emojoiecuisine:20150923063103j:plain

 ハンディーブレンダーがあれば楽に作ることができます。ハンディーブレンダーの場合は液体の量が少なすぎると混ざりにくいので分量の2倍で作ることをおすすめします。

 

 

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.5L ≪保存容器≫ 960507

Le Parfait (ル・パルフェ) ガラス ボーカルジャー 0.5L ≪保存容器≫ 960507

 

 

f:id:emojoiecuisine:20150923063116j:plain

ドレッシングをスプーンで数杯入れサラダと混ぜ合わせます。

ここにチアシードを振りかけると最強の健康食の出来上がりです。

 

サラダを洗ってざるにあげておくだけではキチンと水が切れず、ドレッシングと混ぜた時に水っぽい仕上がりになってしまいます。

効果的に水気をとるためには水切り器を使いましょう。

OXO クリアサラダスピナー 小 1351680

OXO クリアサラダスピナー 小 1351680

 
 このレシピに役立ちそうな関連アイテム

【安心素材】平出油屋のなたね油660g

ニップン アマニ油100g

マルホン 太白胡麻油 1650g

オーフスカールスハムン ピュアウォールナッツオイル 230g

MAILLE(マイユ) ディジョンマスタード 215g

内堀醸造 有機純りんご酢 360ml

Panasonic ハンドブレンダー ブラック MX-S300-K

bamix バーミックス M250 ベーシックセット [ ブラック ]←プロ御用達!

ル・パルフェ(保存ビン) ダブルキャップジャー500cc 922938

※上記製品リンクURLはAmazonアソシエイトのリンクを使用しています。

 

 

emojoiecuisine.hatenablog.com