読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EMOJOIE CUISINE えもじょわキュイジーヌ

フランス在住のキュイジニエ(料理人)  レシピ,料理の科学,キッチンツール,フランス関連,その他雑記などを綴っています。 

いいえ、ヒキガエルの皮メロンです。

レシピ 食材

f:id:emojoiecuisine:20150712091730j:plain

どんな味がするのか外見だけでは想像できない変わったメロンが売られていたので興味本意で購入。値段は一個3€、約400円。重さは2キロくらい。

スペイン産のメロンらしい。フランスのスーパーではMelon verdeと表記されていたけど、これはスペイン語でそのまま緑のメロンと言う意味。

 

しかし原産地スペインではMELÓN PIEL DE SAPO "メロン ピエル デ サポ"と呼ばれるようです。

翻訳してみるとヒキガエルの皮メロン

 

f:id:emojoiecuisine:20150712092242j:plain

いいネーミングセンスですね~


カボチャには見えるけど、ヒキガエルの皮と言う発想はなかった。

それにしても、イカつい外見。


割ってみると白い果肉。種はメロンそのもの。

f:id:emojoiecuisine:20150712092822j:plain

 

早速一口。

 

f:id:emojoiecuisine:20150712092847j:plain

 

優しい甘さはあるのですが控えめで、結構さっぱりとしています。

果肉の食感はメロンだけど、メロンの芳香はほとんどないです。

味を例えるなら、スイカの白い部分を甘くしたような感じ。

美味しいか?と聞かれたら美味しいとは答えるけど、また買うか?と聞かれたら、うん、買わないでしょうねw

黄色のスイカも隣で売られていました。

味はヒキガエルと同じなような気もするけど…

f:id:emojoiecuisine:20150712094817j:plain

 

スペインでは緑のメロンはヒキガエルの皮に対して、黄色のメロンはなんて呼ばれるんだろうかワクワクしながら調べてみると..

Melon amarillo  メロン アマリーヨ

そのまま黄色メロンでしたわw

 

スポンサーリンク